スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜満開

近所の桜並木がお母ちゃんのほんとの予定日に(笑)
今年も満開になりました~

毎年 この時期はしかたないけど人が多い

お散歩も楽ではありません(笑)

シャッターチャンスを逃すまいと小春をパチリ
こはこは
こはこは

来年はhinaちゃんも一緒だね♪こは



今年はお父ちゃんも二回行けたようでベンチに座って
小春と花見してきたと嬉しそうに話していました



休みの日は家事育児を積極的に手伝ってくれるお父ちゃん
 hinaちゃん初ぬ~ど ミルクほしくてギャン泣き中
hina

お疲れのお2人さんhina


早くhinaちゃんとこはちゃんのツーショットがほしいと願っていたお母ちゃん
ついにこの時がきた!!

授乳中にそ~っと見に来た小春姉さん
hinaちゃんの存在を認めてくれた小春ですが
まだ不思議そうに見ています(笑)こは

イタズラをする訳でもなく じーっとそばで見守っている小春
子供が大好きな犬種だけに本当に優しいコです



林家 三平か!?
hina

あたちは女の子だよ~
hina
一ヶ月健診で2780グラムにまで増えていました~


今後もこはちゃんhinaちゃんをよろしくお願いしま~す







スポンサーサイト

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

ご報告です

すっかりご無沙汰してしまいまして 
更新を待っていてくださった方すいません 


もうご存知の方もいらっしゃいますが 
実はお母ちゃん 前回の日記更新から3日後の3/8
次女(こはちゃんは長女なので)を出産し
母になりました
名前は仮名【hinaちゃん】です2012_0401ピクチャ0370




赤裸々にブログに記録を残すのはどうしようか悩みましたが
自分自身の記録として残すことに決めました。

かなりかなり長い文章です。
興味のある方のみ読んでください。

今となっては笑えますが...3/8が出産日になろうとは
誰も思っていませんでした。 もちろん私自身一番驚いてます(笑)

妊娠中の事を少し綴りますと...(笑)

高齢初産という事、もともと血圧が高めと言うこともありましたが
妊娠中期~浮腫、手のしびれ、尿たんぱく、血圧上昇...
妊娠中期頃から いわゆる妊娠高血圧症候群【妊娠中毒症】になってしまいました。


設備の揃った大学病院へ入院か自宅安静かを迫られ
他の病院へ入院するのは避けたかったのでお父ちゃんに協力してもらい
自宅安静をしていました
そして一週間後の3/8...予定通り予約していた検診として診察

すると9ヶ月まで4キロプラスで抑えて頑張ってきたのに
一週間で一気に4キロプラス(食べ過ぎじゃないよ 浮腫ですよ浮腫)
血圧もこの一週間でみるみる上昇 尿たんぱくも一気に+3

担当の副院長が言いました。 
『もうこれ以上お腹に赤ちゃんを入れておくのは
母子ともにかなり危険です。最悪な結果になってしまう可能性もある
赤ちゃんの体重は2000gはあると思われる もう今日出すしかありません』
『二時間後 緊急帝王切開します』

検診に付き添っていたお父ちゃんと覚悟はしていたけど、
まさか検診日当日の今日出産日になるなんて...と驚き。。。

(...そんなに悪化してんだ...でも二時間後って...)
一番心配だったこと一ヶ月も早く赤ちゃんを出すと早産になってしまう
果たしてちゃんと育つのかな。。。不安でした(涙)

二時間後 出産となれば それから大忙しなのはお父ちゃん(笑)
緊急の緊急だったため大急ぎで私の母に連絡、あれこれ準備やら手続きやら
あちこち走り回り大変だったみたいです。気持ち的には10キロやせた思い?(笑)


なんとか二時間後 体重2088g 身長46.5㎝の低出生体重児
ちいさな女の子の赤ちゃんを出産しました

無事でよかった。。。泣いてる 小さいけど生きてる。。。。ほっとした瞬間でした。
ope室からナースステーション横の部屋に移動しもうろうとした意識の中
お父ちゃんがやってきて『赤ちゃん、突然外に出ちゃってがんばって呼吸しちゃって苦しいみたいだから
今から新生児集中治療室(NICU)がある病院に搬送されるからね。
僕も後を追って搬送先の病院に行くから...』

胸が張り裂けそうでした

暗い部屋に響くhinaちゃんを乗せるために来た救急車のサイレンの音 
なんとも言えない気持ちで涙が止まりませんでした。
がんばって...その言葉しか出てきません。

夜中お父ちゃんが戻り『赤ちゃんは一過性の多呼吸(早産で帝王切開の場合に多い) 
保育器には入っているけど問題はないって先生も言っていたよ』
『小春もシッターさんに頼んだから大丈夫だから』
不安はあるけどその言葉を聞いて一気に安心しました。

小春も1人で淋しい想いしているんだろうな。hinaちゃんも...涙

hinaちゃんとお母ちゃんは別々の病院で入院生活を送りました
hinaちゃんが搬送されたNICUがある病院は運が良く
お母ちゃんのいる病院から車で15分くらい所だったので本当にラッキーでした。
お父ちゃんは毎日毎日hinaちゃんとお母ちゃんの所へ往復で面会にやってきてくれました。

生まれて3日は本当に苦しそうで小さな手足に点滴の管が何本も...涙
見ていて辛くなるほど一生懸命息をしていたそうです。
けど日に日に回復し管の数も減りミルクも飲めるほどに...

hinaちゃんへ初乳を飲ませるお父ちゃん
2012_0401ピクチャ0330hina
お母ちゃん外出許可がやっと出た6日目 やっとhinaちゃんに再会
それはそれは涙でした
hina

hina
お母ちゃん一週間の入院生活を終え 
毎日hinaちゃんの所へ面会と育児指導を受けに通いました。

二週間後 無事にhinaちゃんも退院
2012_0322ピクチャ0209



もうすぐ我が家に来て一ヶ月になりますが
体重も2580gになりやせっぽっちだったhinaちゃんも
こは家のコらしくぷくぷくしてきました(笑)
2012040210560001hina.jpg2012_0401ピクチャ0040

2012040319460000hina.jpg2012032909420000hina.jpg
2012040416150001hina_20120406145557.jpg
奇跡的にどちらにも似ず(笑)かわいいんです(笑)

淋しい入院生活を支えてくれた豪華な食事の一部(笑)
2012_0314ピクチャ0032こは2012_0314ピクチャ00212012_0314ピクチャ00122012_0314ピクチャ0014こは

入院中『出産祝い』としてお父ちゃんがくれました
2012040617230000hina.jpg
【妊娠中 私がいいなぁ~と言っていたものでした







hinaちゃん お父ちゃんとお母ちゃんとこはちゃんの所を選んで来てくれて
ほんとうにありがとう
これから4人で楽しく仲良くやっていこうね。
2012_0118ピクチャ0199koha

出産報告をで伝えたみなさま(笑)
かなり驚かせてごめんなすわいでした(笑)

そして長い日記を読んで下さったみなさま ありがとうございました。
そしてお父ちゃん入院中は大変ご苦労様でした。
ありがとう。

※hinaちゃんに会いに行かせて~と言ってくださったみなさまへ
hinaちゃんは早産だったため先日病院の方から沢山の人とのご挨拶は
予定日【4/10】をゼロ(スタート)と考えて会ってもらってくださいと言われました。
なので本当ならまだお腹にいるはずだったってことなので(笑)
5月から会って下さい。すみません。よろしくお願いします。

 


テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

こはママ

Author:こはママ
こはママ...わんこなしでは生きていけない!?。残りわずかな30代で娘ちゃんを出産。初産とは思えないほどの落ち着きっぷり...らしい(笑)
こはパパ...こはちゃんとhinaちゃんを溺愛してます。最近ロングブレスを継続中~。でも大好きなスイーツは止められない。最近スヌーピーの兄弟犬オラフに親近感
小春...2007.1.10 栃木県出身。わんこより人が好き。かなりの甘えん坊。頑張ってお姉ちゃんしてます♪
hinaちゃん(仮名)...予定日の一ヶ月前に2088gの早産にてこの世に誕生。腹時計は正確。
          
   

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。